つい無意識にやってない?指毛を抜く癖に気を付けて!

みなさん指毛はどのように処理されてますか?

抜く派?剃る派?それとも放置派?

私はお風呂で剃ってしまう派です。

指毛って産毛がちょっと濃くなっただけなので、

爪や毛抜きでたいした痛みもなく抜けますよね。

その時のコンディションにもよりますが、

爪でうまく抜けると嬉しくて

人には言えないけど癖になってしまう人も。

この日常の何気ない指毛を抜くという行為。

本当にやっても大丈夫なのでしょうか?

ちょっと考えてみましょう。

スポンサーリンク

指毛を抜くのは楽しい?でもやりすぎに注意!

手の甲

体毛はすべて無駄に生えているわけではなく、

そこに存在する意味を持って生えてきます。

髪の毛だったら頭部を守るため、保温のため、

汚れや傷をつけないために生えています。

足であれば、やはり足を守ったり保温、

傷防止のために生えているわけです。

すね毛の濃い男性は、足を蚊に刺されないとか…

蚊がすね毛に絡まって皮膚まで到達できないと。

これはテレビでガレッジセールのゴリさんが

実際言われていたのを覚えています(;・∀・)

手の指毛にはどんな意味があるのでしょうか?

指毛があまり濃くならない女性だと、

そんなに守られている気がしないですよね。

しかし指毛にもきちんと役割はあります。

そのことについて、

教えて!gooに興味深い記事がありました。

指にも毛が必要です。先に述べた体を守る、保温機能、汚れをつけないといった機能の他に、毛穴から皮脂が分泌することにより、皮膚表面の潤いを保つ働きもあります。指の毛を完全に脱毛した場合、傷がつきやすくなったり、潤いが少なくなることがあるでしょう

引用元「指の毛は何のために生えている?医師が解説

つい楽しいと思ってやってしまう

指毛を抜く行為ですが、手のカサつきの原因

なってしまうことがあるのです!

男性は指毛があってもなくてもあまり気にしない

かもしれませんが、女性はやはり気になるもの。

指毛を抜いたり剃ったりしたあとは、

保湿クリームなどでケアをするようにしましょう。

(参考:ムダ毛を抜くのが楽しい!やめられない!そんなあなたは要注意

スポンサーリンク

足の指毛も無理に抜くと激痛が…!?

足の指毛

足の指毛は、手よりもちょっと手強くなります。

手に比べると1本が随分太い感じがしますね。

夏になると、サンダルなどで素足を見られる

機会が増えますから、女性としてはきっちり

処理しておきたいところ。

足の指毛を毛抜きで抜くのを試してみたところ、

手の20倍くらいの痛みを伴いました…(;_;)

指毛を抜きすぎるのはあまり良くないす。

途中で切れてしまったり、毛穴が炎症を起こして

悪目立ちしてしまうこともあります。

角質の下に指毛がもぐりこんで、埋没毛

なってしまうこともあります(経験済)。

では、剃るのはどうでしょうか?

これもカミソリ負けなどのリスクがあります。

あとは脱毛器・除毛クリーム・エステなどが

ありますが、どれもコストがかかりそうです。

まとめ

手も足も、指毛はそのままある方が

身体には良いでしょう。

が、見た目的にそういうわけにいかない人は

毛抜きやカミソリ、除毛クリームを使ったり、

エステサロンできれいにしてもらうわけですが、

あとの保湿ケアは忘れないようにして下さい。

せっかく毛を抜いてツルツルにしたのに、

お肌がカッサカサだと魅力半減ですからね。

ただ、海外のセレブの映像など見ておりますと、

指毛は普通に生えたままで、

意外とそこはナチュラルな状態なんですよ。

日本人は体毛を気にしすぎなのでしょうか?

「体毛もアイデンティティのひとつだ」

と言いたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする