京都芸術花火大会2019の穴場3選!座席チケットなしでも見れる!

花火大会

京都市内で花火を見れるってご存知でした?しかも春に!

2005年に京都競馬場で行われていた「よどサマーカーニバル」の花火大会が終了を迎えましたが、この度文化庁の京都移転を記念して、2018年より京都芸術花火」として生まれ変わりました!

しかし、チケットは毎年大人気で入手困難なため、なんとか場外から見ることはできないか考えている方もいらっしゃるでしょう。

結論から言うと、花火なので場外からでも十分見えます!

今日はその穴場への行き方と、2018年に観覧してきた私が詳しく感想と攻略法をお伝えします。

スポンサーリンク

京都芸術花火大会の穴場情報

堤防

京都芸術花火は場外からでも見ることができる無料の穴場スポットがいくつかあります。

淀自体が住宅街のため、高い建物がなく、遮るものさえなければ割とどこからでも見れる感じです。

今回はそのうち3つをご紹介します。

宇治川の堤防

最もおすすめなのがこの宇治川の堤防で、ちょうど競馬場のコース裏側に位置するため、間近で鑑賞することが可能

アクセス方法は淀駅から歩いて大体15分弱

明親小学校と大淀中学校の前を通って、建設会社のトタン壁と住宅のブロック塀の間の狭い通路を通って堤防に上がります。

多くの方がこの穴場スポットを目指すので、人の流れについていけば、まず迷うことはないでしょう。

ただ、コースの反対側から見ることになるので、木々が邪魔をして、低空で行われる花火が見えづらかったり、スピーカーは会場に向いているので、せっかくの音楽もあまり聞こえない可能性はあります。

まぁ、そこは無料なのでね(^^;)

音楽に拘りがないなら十分満足できるかと思います。

しかし、先日下見に行ってみると、2018年の大型台風の影響もあってか、隙間なく植えられていた木々が倒れたりしていて…場内が割と見えちゃう状態になってましたよ(ボソッ)

競馬場スタンド

宇治川の堤防(対岸)

上記の堤防の宇治川を挟んだ対岸からも、もちろん花火は見れます。

ただ、距離は離れるので、音楽は風がない限りはほとんど聞こえないのではないかな~と思います。

そして、淀駅からちょっと距離があるので、「人混みは避けたい!」という方向けですね。

アクセスは、淀駅から歩いて大体20分

宇治川の堤防を目指す人の流れに乗って頂き、途中でみなさん明親小学校の方へ折れますが、それをスルーしてひたすら新町通を直進します(河津桜方面です)。

淀水路にかかる孫橋を渡った先の交差点を左折し、ひたすら直進して淀大橋を渡ったらすぐです。

ちなみに車は入れませんのでご注意を。

男山展望台

淀駅はもちろん観客でごった返すので、「人混みダメ、ゼッタイ」という方には、お隣の八幡市にある「石清水八幡宮」にある男山展望台から鑑賞することができます。

こちらは隠れ夜景スポットとしても有名です。

もちろん、競馬場からはかなり離れてしますので、音楽は諦めないといけませんが、花火の全景をしっかりと見ることができる上に、もちろん人の頭も邪魔にならないので(笑)、写真撮影を狙う方にはおススメです。

ただ、風向きによっては花火の一部が隠れてしまう可能性もあります。

アクセス方法は、車だと山上駐車場に無料で停めることが可能です。

第一~第三駐車場まで分かれており、60台程停められます。

電車で行く場合は、京阪八幡市駅から男山ケーブルに乗り換えて、山上に向かうことになります。

ただ、この男山ケーブルなのですが、2019年5月27日~6月18日までリニューアル工事のため利用できなくなります。

その間は貸切タクシーによる代行輸送が行われますが、最終便が18:45のため、帰りは徒歩で下山しないといけませので、注意が必要です。

淀駅のホームからは見れない

淀駅4番ホーム

ちなみに「淀駅のホームから見れんじゃね?」と思ったそこのあなた!あまーい!!

きちんと京阪が会場側に電車を停めて、スクリーンも下ろして見えないように対策されます。見る人が殺到してホームに転落でもしたら大変ですしね。これは致し方ないですね。

穴場鑑賞での注意事項

堤防&男山展望台共に夜は真っ暗ですから、行く場合は足元に気を付けて下さい。

念のため足元を照らす懐中電灯(またはスマホのライト)があると便利でしょう。

また、堤防と山ということで、蚊を始めとした虫がたくさんいる可能性があります。

虫除けスプレーをしていき、出来るだけ露出の少ない服装(特に足)をおススメします。

今年の5月は暑いので、熱中症対策にうちわ飲み物も用意されておくと良いでしょう。

後は、堤防の場合はレジャーシートがあるといいですね。

さすがにお花見で使うような大判はマナーの観点から望ましくないので、出来るだけコンパクトなものを用意しましょう。

土手であれば直に座ろうと思われる方もいるかもしれませんが、先ほど申し上げたように、虫がいるのと、昔は犬の糞をよく見かけた堤防だったので…せめて新聞紙くらいはお尻に引いた方が安心だと思います。

もし、通路のコンクリート部分に座ることになったら、お尻が痛くなるので、膝掛けなどクッション代わりになるものがあると便利ですよ。

そして何より、一番あると便利なのがレインコート

最近は天気がコロコロ変わる上に、5月の夜は寒暖差が激しい日もありますからね。

雨が降ってきた時に対処できますし、肌寒い時は防寒着代わりにもなりますので、1枚カバンに忍ばせておきましょう。

穴場鑑賞組のおすすめアイテムをまとめるとこんな感じ!

  • 懐中電灯
  • 虫除けスプレー
  • うちわ
  • 飲み物
  • レジャーシート
  • 膝掛け(クッション代わり)
  • レインコート

穴場と言えど、たくさんの人が押し寄せると、安全面を考慮して規制などが引かれる可能性もありますので、その点は予めご留意ください。

例え場外であっても、譲り合いを忘れず、マナーを守って楽しく花火を鑑賞しましょう!

※2019.5.28追記:いよいよ明日ですね!現在の予報では「晴れ」で、降水確率は0%となっています。夜の気温は20度くらいまで下がるので、少し肌寒いかもしれません。何か羽織るものがあるといいでしょう。

スポンサーリンク

京都芸術花火大会の座席はどんな感じ?

今年はチケットを逃した方も、来年は是非有料観覧席での鑑賞をおススメします

やはり席が確保されているので、場所取りやトイレなどのストレスが軽減されるのはもちろん、会場で見ると熱気も迫力も段違いです!

目の前に迫る花火の大きさと音といったら、鳥肌ものです(*´艸`*)

会場の雰囲気が少しでも伝わるよう、各シートの偵察に行って参りましたので、シェアさせて頂きます!

有料観覧席

有料観覧席につきましては、全部で5種類あります。

  1. コース前イス指定席
  2. スタンド指定席
  3. ピクニックシート
  4. 車椅子特別席
  5. スタンド見切れ席

ブロックはコース前イス指定席がの6ブロック(赤がゴール側)、2Fスタンド席がABCDの4ブロック(Aがゴール側)に分かれています。

詳しくはこちらの座席表をご覧ください。

打ち上げ花火ですので、基本的にどの観覧席からでも見ることはできますが、スタンド見切れ席のみ屋根が邪魔をして、花火の上部が見えない可能性は大いにあります。

実際、下記写真はスタンド席の一番上から撮影したものなのですが、屋根が結構邪魔です。

よどサマーカーニバル時代に私もスタンド席上部で見たことがあるのですが、確かに見切れていた記憶があるので、後方座席の方はちょっと見辛いかもです。

ただ、雨の時は濡れないというメリットもありますよ!

スタンド見切れ席

昨年は第4コーナー付近(茶ブロック)で鑑賞したのですが、こちらは何も障害物がなく非常に見やすかった反面、遮るものがない故にちょっと寒かったです。

芝生の上とはいえ、お尻が冷えたので座布団持っていって正解でした。

ピクニックシートを予約されている方はクッションなどを持参されることをおすすめします。

余談ですが、昨年は『コース前エリアの方にはクッションが配布される』とのことだったのですが、ストローで膨らませるビニール製の簡易のもので、大人の男性にはちょっと小さいのでは?という感じでした。

今年も配布があるのかどうか…でもあまり機能性はあてにしない方がいいかも(^^;)

クッション

こんなん…

今年はコース前のシートは全てパイプ椅子が置かれることになりました。

『若干の傾斜になる席がございます』とありますが、芝生前のコンクリートゾーンに設置されるみたいなので、そこまで気になる程の傾斜ではないと思います。

ちなみに今年からカメラの三脚が使えるカメラエリアは廃止されました

昨年に小競り合いなどのトラブルが発生したそうです…(;´・ω・)

京都芸術花火2019の概要

京都芸術花火2019 PV

基本情報

京都芸術花火とは、プログラミングで管理された花火が音楽に合わせて打ち上げられる、最新鋭と伝統の技術がミックスされた次世代型の花火大会です。

・開催場所:京都競馬場

・開催日:2019年5月29日(水)

・時間:開場 17:00、開園 19:50

※雨天決行、荒天の場合は5月30日(木)に順延されます

約50分ノンストップで打ち上げられるため、あっという間に時間が経ちます。

使用される音楽もJ-POPから洋楽、流行りの音楽から長年愛される名曲まで、老若男女問わず楽しめる構成となっております。

曲目

2019年の曲目はこんな感じでした。

  1. ピースとハイライト / サザンオールスターズ
  2. She Bangs (Spanish version) / Ricky Martin
  3. ソランジュ / 上間綾乃
  4. さくら幻想曲 / 宮川彬良
  5. 獣ゆく細道 / 椎名林檎と宮本浩次
  6. Veritigo / U2
  7. 打上花火 / DAOKO×米津玄師
  8. Sandstorm / Darude
  9. Bohemian Rhapsody / Queen
  10. Vero Amore / Jonathan & Charlotte
  11. 永遠の嘘をついてくれ / 吉田拓郎、中島みゆき
  12. Imagine / John Lennon

今年はボヘラプ流行ったから、またクイーン入れて欲しいな~と思ったら、願ったり叶ったりでした!

しかし、まさか2年連続、クイーンと中島みゆきとジョン・レノン(2018年はビートルズとして)が選曲されるとは!

主催者さんの推しなのかしら…

どうやら曲目は毎年会場に行ってパンフレットを貰うまで非公開みたいですね。

当日行ってからのお楽しみ~ってことですね(*´艸`*)

京都芸術花火大会2019チケット情報

チケット

気になるチケット料金については、一律ではなく、申込時期やシートによって変わるシステムになっております。

座席表はこちら

料金表

販売時期 期間 販売方法 コース前イス指定席 小学生 スタンド指定席&見切れ席 ピクニックシート
先行抽選販売 2/15~3/3 17日間 WEB抽選 5,400円 2,160円 7,560円(指定席のみ) 27,000円~75,600円
抽選引換期間 3/7~3/10 4日間 引換 27,000円~75,600円
二次先着販売 3/11~3/27 14日間 先着 6,480円 2,160円 7,560円(指定席のみ) 27,000円~75,600円
一般販売 3/30~完売 売切まで 先着 6,480円 2,160円 7,560円 27,000円~75,600円

※料金は税込みです。

※未就学児は膝上観覧のみ無料。

※ピクニックシートは最大人数に応じて料金変動

  • 大:¥75,600(最大10名利用)※芝生エリア
  • 中:¥54,000(最大8名利用)※芝生エリア
  • :¥27,000(最大5名利用)※石畳エリア

※車椅子特別席あり(先着80組限定)

  • 本人 :¥6,480
  • 同伴者2名まで:¥6,480/名
  • 同伴者3名以上 :¥7,560/名

昨年に比べ、非常~にややこしい料金形態となった上に、かなり値上がりしております…。2018年はコース前エリアは3,780円(税込み)だったので、1,620円も上がっていることに。これは、なかなかの強気設定ですねえ。

しかもスタンド指定席と見切れ席が同じ価格なんだぜ…Foo!

確かに昨年はコース前エリア(芝生ゾーン)はイスではなく、各自決められたゾーンにレジャーシート等を引いて鑑賞することになっていたのですが、それがちょいと微妙でした。

場所取りは各自のモラルに任されているので、だだっ広いシートを広げるグループがあれば、その分後から来た人のスペースはなくなりますし、何度もスタッフの人が「詰めてくださーい!」って言っていたので、最初っから升席みたいにスペース区切っといた方が効率いいのにな…とは思いました(^^;)

なので、今回予め座る場所が決められたイス席になったのかな~と思うのですが、値上がりした分、サービスも向上していることを期待しましょう!

もう1点注目しておきたいのが、今年はコース前指定席のみ早割が設定され、更にそれも抽選となっております。

それに漏れた場合は、二次先着販売か一般販売にて約1,000円お高い料金にて購入となりますので、ご注意くださいませ。

購入方法

チケットの購入方法はネットかコンビニの端末からになります。

先行抽選販売の期間だけ短いので注意が必要ですね。

・先行抽選販売(2/15~3/3)

ローソンチケット ※Lコード:58899

楽天チケット

・二次先着販売(3/11~3/24)、一般販売(3/30~)

ローソンチケット ※Lコード:58899

楽天チケット

ローソン・ミニストップ店頭Loppi ※Lコード:58899

ファミリーマートFamiポート

京都芸術花火大会アクセス&駐車場情報

京阪淀駅

アクセス方法

会場への最寄り駅は京阪本線淀駅となります。

京都駅・大阪駅からのアクセスは下記の通りです。

花火大会終了後は駅構内の大混雑が予想されるため、臨時列車が出ると思います。

切符売り場も大変な混雑が予想されますので、到着した際に帰りの切符も買っておくICカードを準備しておくことをおススメします。

京都駅から

・その1(約30分¥420)

近鉄京都線「京都」駅(普通・準急・急行)

↓¥210

近鉄京都線「近鉄丹波橋」駅

↓徒歩(連絡通路あり)

京阪本線「丹波橋」駅(淀屋橋・中之島方面の普通・準急)

↓¥210

京阪本線「淀」駅

・その2(約40分¥410)

JR奈良線「京都」駅(普通・区間快速・快速・みやこ路快速)

↓¥140

JR奈良線「東福寺」駅

↓徒歩(連絡通路あり)

京阪本線「東福寺」駅(淀屋橋・中之島方面の普通・準急)

↓¥270

京阪本線「淀」駅

大阪駅から

・その1(約50分¥530)

JR大阪環状線「大阪」駅(外回り)

↓¥160

JR大阪環状線「京橋」駅

↓徒歩

京阪本線「京橋」駅(出町柳方面の特急)

↓¥370(プレミアムカー以外は特急券不要)

京阪本線「樟葉」駅(出町柳方面の準急)

京阪本線「淀」駅

・その2(約60分¥570)

JR「大阪」駅

↓徒歩

大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅(なんば・天王寺・なかもず方面)

↓¥180

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」駅

↓徒歩(連絡通路あり)

京阪本線「淀屋橋」駅(特急)

↓¥390(プレミアムカー以外は特急券不要)

京阪本線「樟葉」駅(出町柳方面の準急・普通)

京阪本線「淀」駅

バスで来られる場合や、近隣のコインパーキング利用の方は下記ページも参考にして下さい。

■参考:京阪淀駅へのアクセス&駐車場情報まとめ

駐車場について

駐車場

京都芸術花火開催日は京都競馬場の駐車場も利用可能となりますが、有料です。

前売り3,500円(当日4,000円)の料金がかかりますし、『出庫に2時間以上かかる場合があると記載されていますので、できるだけ公共交通機関を使う方が良いでしょう。

淀駅周辺にもコインパーキングはたくさんありますが、早い段階で満車になる可能性がありますので、こちらも利用する場合は最大料金などを踏まえてよく検討しましょう。

※Pマークをクリックすると駐車場名と外観が見れます。

スポンサーリンク

京都芸術花火大会2018の感想

夕焼けディスコ

夕焼けディスコ

作年はなんとDJ KOOが前座でやってきて、会場を盛り上げてくれました!

会場につくとノリノリの音楽がかかっていて、フェスっぽいな~と思って、ターフビジョン見たら「ヒェア!」「フゥオ!」って掛け声出してるグラサンの人が映っていて、よぉ~く目を凝らして見たら…

DJ KOOやないかーい!?!?Σ(゚д゚ )

いや~おったまげー。

前情報何もチェックせずに乗り込んだもんだから、ビックリしました。

KOOさんって普段はこういう場で営業されてるんですね(笑)

でも、選曲がやっぱり良かったです。

小室メドレーとか世代的にドストライクすぎてテンション上がりました。

“EZ DO DANCE”は会場もノリノリでしたね!

そん時トイレに並んでたけど…(´;ω;`)

そして、その後は「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権大会」で「コンビニ店員の”ありがとうございました”が”アランドロン不在でした”に聞こえる」モノマネで人気が出たアップダウンによる漫才もありました。

今年は夕焼けディスコに代わって、

  • レジェンドミュージックインフォメーション~モータウン60周年~
  • 映画主題歌インフォメーション

というプログラムが前座のようです(今年のプログラムはこちら)。

どんなゲストが来てくれるのか楽しみですね^^

フードコート

フードコートエリア

花火大会当日はひだまり広場にフードコートがありました。

ただし、すんごい行列ができてました!!

今年は1階の屋内2ヵ所・屋外2ヵ所、そして2階の屋内2ヵ所の計6カ所に分散されるので、多少は行列がマシになると思いましたですね。

およそ40店舗が出店されます(出店一覧はこちら)。

主に淀や納所・長岡など地元のお店による出店なので、ご当地グルメが楽しめますよ。

去年は日が暮れるにつれて、どんどん行列が伸びていたので、会場で夕食を済ませたい方は早目に行って並ばれるか、コンビニ等でご飯を買って行かれる方が良さそうです。

ちなみに淀駅前のローソンは激混みになりますので、出来れば乗車駅のコンビニで予め買って来るのが得策です。

混雑具合

京都芸術花火2018

昨年も平日開催だったので、そんなに人は多くないかな~と思っていたのですが、そこそこの人手がありました!(2018年の動員数は約24500人)

16時くらいに京阪に乗ると、既に花火大会に行くらしき荷物を抱えた乗客の姿がチラホラ…!「え?まだ開場まで1時間あるよ?」と思ってたんですが、作年は場所取りが必要だったこともあり、みなさん割と気合を入れて早目に乗り込んでましたね。

私も18時くらいに現地入りしましたが、既に結構場所は埋まってましたねー。

でも今年から全席指定席になるので、フードコート狙いの方以外は慌てて行かなくても大丈夫かと思います。

ただ、開演が近づくと京阪電車や淀駅は混みますので、お気を付け下さい。

そして、帰りに関しても注意が必要です。

花火が終わると、各ブロック毎に順番に解散するよう言われます。

もちろんお高いシート順となっているわけなんですが…誰も守っちゃいねえ(;´Д`)

「そんなん待ってられるかっ!」ってな具合でみなさん自由に解散されます。

スタッフの方も特に止めることもなく…。

おかげで出口付近はごった返していて、結構怖かったです。

将棋倒しにならないかと…

この辺は今年は何か対策を練って欲しいところですね。

小さいお子さんがいる方は、この退場時が一番はぐれやすく危険ですので、しっかり手を繋ぐか、人波がある程度避けるまで座席で待機される方が良いかと思います。

京阪臨時列車

花火大会後は、京阪の臨時列車が出ます。

2019年は21時台に大阪方面5本追加、京都方面3本追加となっております。

詳しくはリンク先の時刻表をご確認ください。

京都芸術花火大会の注意事項

その他、場内で花火を鑑賞するにあたって「これだけは押さえとけ!」って注意点をお伝えしておきます。

トイレ

トイレ

昨年は女子トイレの混雑状況がとんでもないことになっていました!ありえないくらいの長さの行列で30分くらい待ってようやく入れた感じです。

建物内のトイレは端と端にしかない上、移動できる階層も1~2階なので、非常に限られていました。

簡易トイレもなくて、トイレに関してちょっと不親切でしたねー。

今年は事務局に問い合わせたところ、「トイレの数を増やすように進めている」と回答があったので改善されるかなとは思います。

マップを見る限り、陽だまり広場に設置されるみたいですね。

簡易トイレ設置場所

当日参加される方は、是非とも早めにトイレをお済ませ下さい

開始の1時間前には並んでおいて、30分前には終えているのが理想かな。

開始前にお酒を飲み過ぎたり、日が暮れると冷えて、途中でトイレに行きたくなることがあるので、お気をつけ下さいね。

持ち物

レインコート

京都芸術花火を鑑賞するにあたって、持っておくといいものをお伝えしておきます!

  • 調整しやすい服装(カーデ・パーカーなど)
  • レインコート
  • ひざかけ(兼座布団)
  • 飲み物
  • うちわ

去年は途中で小雨が降ってきたので、レインコートはあって正解でした!

しかも気温が20度と寒かったので、レインコート着てるだけでも温かいので重宝しました。

100均とかで売ってるもので十分ですので、鞄に入れておきましょう。

後は、ひざかけはイスが冷たくてお尻が冷えたり、長時間座っていて痛くなる可能性があるので、座布団代わりに持っていくと良いでしょう。

去年はとにかく寒かったので、防寒対策をしっかりしていったのですが、今年の5月は暑いので、その日の気温によっては、うちわや飲み物があるといいでしょう。

花火大会ということで浴衣姿の方もチラホラ見かけました。

天候にもよりますが、曇りや小雨模様だと若干寒いかと思います。

足元も下駄だと冷えるので、当日の天気予報はこまめにチェックして下さいね。

淀駅周辺の食事処

淀本町商店街

電車は混雑しているし、ちょっとご飯でも食べてから帰るか~って人もいるかと思います。

下記ページでは淀駅のランチ情報を掲載しておりますが、ほとんどの店舗は夜営業もしていますので、良かったら参考にして下さい^^

ただ、水曜日が定休日のところが多いので注意が必要です。

■参考:地元で評判!京阪淀駅でランチするならここ!

宿泊施設

淀キャッスルイン

淀駅から5分ほど歩いたところに1件ビジネスホテルがあります。

その昔は大変古いビジホだったのですが、2017年に「淀キャッスルイン」としてリニューアルオープンしました!

淀駅周辺の宿泊施設はここくらいしかなく、またとても小さなホテルなので、すぐに満室になることが予想されます。

「どうしても泊まって帰らねばならん!」という人は早めにご予約を。

まとめ

打ち上げ花火

京都芸術花火の穴場情報&偵察レポートはいかがでしたでしょうか?

主に2018年の感想をお伝えさせて頂きましたが、是非とも去年「う~ん」と思った点は改善されていることを願うばかりです。

料金が上がっているのはそのためだと思いたい!

京都市内で、しかも春に見られる花火大会はこのイベントだけなので^^

夏と違って熱中症の心配もなく、汗を掻くこともなく、爽やかな気候の元で花火を見ることができるので、春の花火もまた一興だな~と思いました。

お時間許す方は是非一度、有料観覧席で花火と音楽のマリアージュを楽しまれることをおススメします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする