将来が不安な大学生へ!人生は意外となんとかなるよ

不安な就活生 生活の知恵

スポンサードリンク



将来が漠然と不安に感じているあなた。

 

義務教育、高校、大学と、確固たる目標もなく

なんとなく周りと同じルートを歩んできた。

でも大学卒業後の道は人それぞれ。

将来に保証などもちろんない。

 

大学は卒業できそうだけど、

自分の大学は大したレベルでも知名度もない。

こんなんで希望の仕事に就けるのかな?

 

なーんて、思っていませんか?

 

その不安な気持ちを少しでも解消すべく

人生の先輩として今回の記事を書いてみました。

 

将来が不安なのは就職活動に失敗するのが怖いから?

履歴書

まずは「就活に失敗する」というイメージは

脳内からきれいさっぱり排除しましょう。

普段の考え方のクセって思ったよりも

影響力が強くて、現実にその思いや考えが

反映されることがあるからです。

 

「大丈夫!私の就活はうまくいく!」

毎日口に出してイメトレしましょう。

 

また、希望の就職先がある場合は、

事前にある程度リサーチをしておくことで、

就活に対する不安が少し和らぎますよ。

 

例えば、希望する会社の表には出ない情報を

みん就カイシャの評判などで知ることができます。

私が就活していた時は、「会社名+どうよ」

などで検索したりもしてました。

 

ただ、SNSと同じく必ずしも書かれていることが

真実とは限りませんので、あくまで参考程度に。

調べすぎて逆に不安を助長させることになっては

逆効果ですからね。何事もほどほどが一番です。

 

スポンサードリンク

 

将来が不安なのはみんな同じ!楽しめる仕事かどうかが大事

未来ある新卒

他の誰でもない、自分自身が決める将来。

誰でも不安になるのは当然です。

 

まずは、何を軸に仕事を決めるか考えてみましょう。

お金重視か、時間重視か、スキルアップ重視か。

 

私は新卒でテキトーな中小企業に就職し、

なんとなくしっくりこなくて3回転職の末、

ようやく納得できる仕事に就けました。

やりすぎでしょ?こんな人もいるんです(笑)

 

で、色々な仕事を経験して、

何故今その仕事に落ち着いたかたというと、

楽しいと感じたから」なんですね。

 

もちろん、給与などの待遇面でも

それなりに納得できたというのはありますが、

今までの仕事と違ったところはそこかなーと。

 

なので、今までレールに引かれた人生を送り、

自分で何を基準に決めたら良いかわからない…

という悩める就活生は、

自分が楽しめそうな仕事」かどうかを

まずは考えてみてはいかがでしょう?

 

これから何十年と付き合っていく仕事です。

自分の嫌いなものがそんなに続くと思うと

今から憂鬱な気持ちになりますよね。

 

今まで、あなたが選んできた部活や趣味は

楽しめるから続けてこられたのですよね?

仕事もそれと同じです。

 

誰にとっても、人生において、

仕事は切り離せない存在です。

それなら、楽しい方がいいですよね!

 

仕事は簡単には辞められません。

多少の理不尽には耐えなければなりません。

辛いことを乗り越えられるかどうかは、

あなたがその仕事を「楽しめているかどうか」

でかなり変わってくると思います。

 

そうは言っても、最初は経験がない以上、

やってみないと分からない面もあるでしょう。

 

そんな時は様々な企業の説明会に行ってみて、

会社の雰囲気・社員の雰囲気・事業の解説を

聞いてピンとくるかどうか

自分の直感を大事にしてみて下さい。

 

まとめ

将来や就活に不安を感じるのはみんな同じです。

 

幸い、近年は売り手市場が続いているので、

仕事はたくさんあります。

就活をすれば、何かしらの仕事には就ける

可能性は非常に高いと言えるでしょう。

 

ただ、就職できればどんな仕事でもいい!

という人は稀でしょう。

結婚出来ればどんな相手でもいい!

っていうのと同じようなもんですからね。

 

新卒の機会は1回きりなので、

是非とも悔いのない就活をして頂きたいですが、

それだけで人生が決まるわけではないですから。

 

自分を追い込みすぎず、思い詰めすぎず、

もし希望の仕事に就けなかったとしても、

経験を積んで転職でまたチャレンジできる

ということを覚えておいて下さい。

 

人生は諦めなければ何度でもチャンスはあるよ!

 

タイトルとURLをコピーしました