クリスマスは何する?夫婦だけの過ごし方とプレゼントについて考える

夫婦のクリスマス 季節のイベント

スポンサードリンク



夫婦のクリスマス

街がキレイなイルミネーションに包まれるクリスマス。

いくつになっても、クリスマスはロマンチックに過ごしたいと思っているのは女性だけなのでしょうか?

 

男性は、結婚して年齢を重ねると、クリスマスを特別なイベントだと思わなくなってしまう傾向にあります。

そのため、年々クリスマスの過ごし方がマンネリ化していると不満を感じている奥様も多いようです。

 

実際にクリスマスに夫婦はどのように過ごしている方が多いのでしょうか?

アンケート結果を検証しながら、夫婦でのクリスマスの過ごし方をご提案したいと思います!

 

スポンサードリンク

 

クリスマスは何する?夫婦だけでどう過ごす?

今年のクリスマスはご夫婦で初心に戻ってみるのはいかがでしょうか?

 

  • 初めて2人がデートした場所に足を運んでみる。
  • プロポーズした場所でクリスマスディナーを楽しむ。
  • クリスマスに訪れたことがあるイルミネーションを見に行く。

 

2人の思い出の場所に足を運んで、付き合っていた頃のときめくような気持ちを思い出すのです。

 

夫婦としての時間が長くなれば、クリスマスの過ごし方がマンネリ化してくるのも当然かもしれません。

さらに年齢を重ねれば、人が多く集まる場所に出向くのも面倒だと思ってしまうこともあるでしょう。

 

でも、実は心のどこかで、もっとロマンチックな時間を過ごしたいと思っていませんか?

一方で、男性は年々クリスマスを特別なイベントとして考えなくなってきますので、ますますロマンチックなクリスマスから遠ざかってしまいます。

 

そこで、思い切って2人の思い出の場所で過ごすことを提案してみて下さい。

あの頃の気持ちを2人で思い出してみれば、これからのクリスマスの過ごし方が変わるきっかけになるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

クリスマスの夫婦の過ごし方について実例をご紹介

実際に夫婦のクリスマスの過ごし方について、あるアンケート結果を見てみると、

 

  • 家でケーキを食べる
  • 料理をいつもより少し豪華にする
  • のんびり過ごす

 

といった「家で何かする」という回答が、40代以降では全体の半数以上となり、イルミネーションを見に行くなど外出するという回答は、約3割程度に留まるという結果でした。

 

これが20代~30代の夫婦になると、

 

  • レストランでディナー
  • イルミネーションを見に行く
  • 2人でショッピング

 

などの回答が多くなります。

若いのでフットワークが軽いのはもちろんですが、やはり夫婦歴が短いと、まだまだ恋人のような関係でいられるのかもしれないですね。

 

更に「クリスマスは誰と過ごすか」に対する回答を見てみると、40代以降の男性は、約4割が家族で過ごすと答えています。

そして、次に多い回答は、

 

  • 誰と過ごすかは決まっていない
  • 1人

 

となっていました。

こういった回答を見ても、男性の中ではあまりクリスマスが特別なイベントとして見られていないということがわかります。

 

女性も40代以降は家族(夫婦)で過ごすという回答が多くなり、その中でも男性同様、家でゆっくり過ごすという回答が見られます。

女性はディナーなどに出かけたいと願望はあるものの、実際に旦那さんを誘い出すことはせず、家で過ごす方が多いのですね。

 

男性はクリスマスを特別に思っていない。

女性は旦那さんを誘うまでの積極さはない。

 

これがクリスマスの過ごし方をマンネリ化させてしまうのでしょう。

 

クリスマスに夫婦でプレゼントをあげたりデートするのはおかしい?

クリスマスに夫婦でプレゼントをあげたり、デートしたりすることは決して恥ずかしいことではありません

 

「夫婦でいい歳して。」

 

そんな風に考える方もいるかもしれませんが、相手を思ってプレゼントを選ぶ。

それが恥ずかしいことなのでしょうか。

 

むしろ、年齢を重ねて、夫婦として年数が経っていても、そのようなことができるなんて素敵だと思いませんか?

夫婦としての年月を重ねているからこそ、お互いの好みもわかっているため、相手が喜ぶプレゼントを選ぶことができるかもしれませんよね。

 

サプライズなど難しいことを考えなくても良いと思います。

相手のことを思いながらプレゼントを渡すだけでも、お互いに嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。

 

夫婦で食事をすることも何も恥ずかしいことではありません。

同じ食事を一緒に「美味しいね」と笑顔で楽しむことができたら、それだけで幸せですよね。

 

高級なレストランでなくても構いません。

有名なレストランでなくても構いません。

 

家の近くのレストランでディナーを楽しむだけでも、クリスマスのステキな時間を過ごすことができるでしょう。

 

クリスマスというイベントを、年齢を気にして楽しまないというのは非常に勿体ないことだと思います。

共に年齢を重ねてきた夫婦だからこその楽しみ方ができたらいいですね!

 

まとめ

クリスマスは、夫婦で年齢を重ねると、過ごし方がマンネリ化してしまいがちです。

 

でも、実際はもっとロマンチックに過ごしたいという想いを抱えているのに、旦那さんに言えなかったりするのではないでしょうか。

 

いくつになってもプレゼントを選んだり、デートを楽しんだりすることは恥ずかしいことではありません。

 

クリスマスの過ごし方を変えるためにも、ぜひ一度2人が付き合っていた頃を思い出せるような場所に足を運んでみて下さい。

 

ご夫婦でステキなクリスマスの過ごし方を見つけてみて下さいね!

 

タイトルとURLをコピーしました