紫陽花の毒で死亡する可能性も!?意外と知らないその危険性

紫陽花 季節のイベント

スポンサードリンク



これから梅雨の季節になると

あちらこちらで見かける紫陽花。

 

とても綺麗なのですが、実は毒があって、

人もペットも間違えて口にしてしまうと

最悪の場合、死に至ることがあるのです。

 

ですので、自宅で猫や犬などを飼っていたら

紫陽花はなるべくお部屋には飾らないなどの

対応が必要になります。

 

誰でも最悪のケースは避けたいですよね。

そうならない為に詳しく説明するので

よく理解して気を付けてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

紫陽花の毒はどれくらい体内に吸収されると致死量になるの?

紫陽花2

実は紫陽花の毒の成分は

完全には解明されていません。

 

しかし、紫陽花を食べて吐き気や嘔吐などの

食中毒の症状を訴えた例が報告されているので

食べてしまうと体には良くないという事は

わかっているのです。

 

もしも、レストランなどでお皿の中に

飾りで紫陽花の花がついてきても

うっかり食べないように注意してください

 

紫陽花を食べて起こる症状は吐き気や嘔吐の他に

顔面紅潮や痙攣なども言われています。

花の部分だけでなく葉の部分も毒を持っている

可能性があるので食べないようにしましょう。

 

また、紫陽花の中でも種類によって

毒があるものとないものがあります。

厚生省のウェブページを見てみると、

このような報告が紹介されています。

 

京都薬大の吉川らは、中国四川省産アジサイの葉部・茎部の成分検索を行い、新規青酸配糖体hydracyanoside 類 6 種を報告した。しかし、これら青酸配糖体は、京都産のアジサイ抽出物には含まれず、品種によって成分・含量にかなりの差があるとの見解だった。

厚生労働省「自然毒のリスクプロファイル:高等植物:アジサイ」より

 

ただそうは言っても、一般人には

どの紫陽花が有毒で、どれが無毒なのか

判別が難しいかと思いますので

紫陽花は口にしないことが一番です

 

では、紫陽花をどのくらい口にしたら

致死量に達するのか?

気になるのではないでしょうか。

 

これもはっきり解明はされていないのですが、

一般的に言われているのは、

0.5~3mg/kg(体重あたり) です。

 

この数字は、よほど大量に食べない限りは

摂取されない量ですが、たとえ少量であっても

先ほど挙げたような症状がでることもあるため

やはり紫陽花自体を口にするのは避けましょう。

 

スポンサードリンク

 

紫陽花の毒は猫や犬などのペットにも危険!

ワンニャン

先程述べたように、紫陽花は人間だけでなく

ペットにも危険を及ぼす可能性があるので

十分な注意が必要です。

 

特に猫は、毛玉を吐くために

雑草などを食べて胃を刺激する習性があります。

この時に何も知らずに紫陽花の葉っぱを

食べてしまったら大変危険です!

 

ペットは人間より小さな生き物なので、

致死率も人間より高くなってしまいます。

症状も少し口にしただけで

吐き気などが出てくる可能性もあります。

 

特に紫陽花の蕾は危険だと言われているので

注意しましょう。

大量に食べてしまうと呼吸困難や下痢、

痙攣などの重症になることもあります。

 

こうなると数日で死に至る可能性もあります。

もしも口にしたのを目撃したら

いち早く吐き出させましょう。

 

目安は1時間です。

 

なぜ1時間かと言うと、

1時間を超えると紫陽花の毒の吸収が

始まると言われているからです。

1時間を超えてしまったら

急いで動物病院で診てもらいましょう。

 

こういった緊急時の時のために、

日頃から休日や夜間も診療もしてくれる

動物病院を見つけておくといいですよ。

 

緊急時に限って、

「かかりつけの病院が休みだった!」

というのはよくある話なので、

病院のバックアップは確保しておきましょう。

 

まとめ

紫陽花はジメジメとして憂鬱な気分になる

梅雨シーズンを癒してくれる美しい花です。

同時に、ペットも私たちを癒してくれる

本当に可愛い生き物です。

 

人間で守ってあげられるところは守ってあげて、

仲良く楽しく共存していきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました